1. 旭化成ファーマ トップ >
  2. 会社案内 >
  3. 製品紹介 >
  4. 診断薬

診断薬

GA測定用液状試薬「ルシカ®GA-L」

グリコアルブミン(Glycated Albumin:GA)は、糖尿病の検査で使用され、血糖コントロール状態を知るための管理指標のひとつであり、採血日から過去約2週間の血糖状態を反映するとされています。「ルシカ®GA-L」は酵素法を用いたGA測定用液状試薬です。

診断薬用酵素

独自開発した遺伝子組換え技術や微生物培養技術を用いて、血糖、脂質、腎機能、肝機能など、様々な診断薬用の酵素を製造・販売しております。