どんな病気?

【監修】
鳥取大学 名誉教授
博愛病院 整形外科 山本 吉藏 先生

骨粗鬆症ってどんな病気?

骨粗鬆症とは、体内のカルシウムが不足して骨がスカスカになり、もろく折れやすくなる病気です。閉経後、とくに高齢の女性に多くおこります。 また、日頃の食生活・生活習慣も少なからず関係しています。

イラスト:骨粗鬆症ってどんな病気?

また、骨粗鬆症には、以下の様な症状が挙げられます。

背中や腰が曲がる

背が低くなる軽く転んでも骨折をする

軽く転んでも骨折をする

骨粗鬆症の情報サイト 骨をつくる Re-Bone.jp